スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

呼気検査拒否罪

私事、田舎の中学校のPTA会長の任期も無事終わったと思ったら、
学校運営評議員なるものを教育委員会から嘱託された。
先だってその会議があって、冒頭、教育部長からある事件のその後の
顛末についての説明があった。

地方紙「かちまい」に出ていたので記憶にある方もいらっしゃると思うが
わが町の某小学校に勤務する教諭が、通勤途中に他の車に接触され
交番にて事情聴取の際、警察官が呼気検査を要求。教諭はそれを拒否し
「上司を呼べ」と主張したので逮捕。その後の検査でアルコール濃度は
基準値以下であった。とされるものである。

これを読めば大抵の人は夕べ相当深酒したな。貰い事故がなければ
無事だったものを。気の毒に。くらいに思うだろう。
私もそう思ったし、基準値以下だったんなら、相当もめるなとも思った。

ところが部長の話によるとかなり様子が違うのである。
あくまで本人と弁護士からの聞き取りと言う括弧書き付だが。

当日は雨模様で、通勤中、前に割り込みしてきた車に接触された。
こちらに過失はなかったが、警官の対応、態度はとても悪く、
堪らず謝罪を要求。
警官はそれには応じなかった。
上司に連絡を取ろうとしていたら、呼気検査をするという。
検査は構わないが、謝罪が先だろうと応じたら逮捕された。
逮捕後の検査結果は濃度ゼロmg。

合法的に腰に拳銃下げて歩けるような人たちがこれじゃね。
恐ろしいから権限はなるべく与えないようにした方が良い。
共謀罪なんてもってのほかだな。

警察とヤクザは裏で繋がっているとか言うのもただの都市伝説だと
思いたいんだけどな。現実は厳しいな。

29日追記

その後色んな話を聞いたので削除しようかと思いましたが、
その時々に感じたことを書いているので、とりあえず残しておきます。
多少はもう人目に触れちゃっただろうし。
スポンサーサイト
.25 2007 ぼやき comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。