スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

心震えた一枚

11.jpg

写真を撮るという行為自体は割りと好きな方だとは思うが、人に紹介できるようなカメラは持ってはいない。もちろん技術もない。
この写真はピントがあってはいない稚拙なものだけど、私にとっては忘れられない一枚になった。小学生のスケートは体育というよりは精神鍛錬の意味合いの方が強いと思う。多くの子は小学校卒業と同時に競技も止めてしまう。スケートはほんとに楽しみの少ない辛いスポーツである。だからこそ頑張った証しを残してあげたいと思うのだ。一回のレースで決勝に残ってもシャッターチャンスは2~3回ほど。ポーズが決まっても女の子は顔もかわいく取れてなきゃって事になる。写真の子は私の子ではないが6年間頑張ってきた姿を見ているし、全校児童15名の学校、全員がわが子のようなものである。この子は一所懸命すべるあまり、いつも表情がが苦しそうな写真になってしまう。しかしこの時に限ってとても爽やかな表情で撮れたのだ。このレースで彼女は今シーズンのパーソナルベストをたたき出した。この一枚は神様がこの子に御褒美にくれた一枚だと私は思っているのだ。
スポンサーサイト
.03 2006 未分類 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。