スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

原発

原発が推進されたのは電力会社が儲かるからに他ならない。

理由は色々後付けされてきた。

日本は資源が無い云々。コストが低く安価な電気が供給できる云々。

温暖化対策、CO2削減に有効で有る云々。

電力会社はもともとコストをかけるほど利益が出るように出来ている。

資源が無いと言ったところでウランも日本じゃ採れない。

CO2だって採掘や精製の時に出しまくっている。

こんな事は30年以上も前から発電所下の断層も含め指摘されている。


毎週金曜日のデモの人達が上げている声は本当に国民を代表する声か?

単に声が大きいだけのノイジーマイノタリティーじゃないのか。

電力が足りないのはただ皆で暑いのを我慢すれば済む話じゃないだろう。

命が大事といっても産業がつぶれても生きていけるのか。

どこぞの社長が原発ができて以来原発で死んだ人はいないが、交通事故で

死んだ人は何十万人もいる、と発言して顰蹙をかったけど、

産業つぶせば今でさえ事故死より多い自殺がもっと増えはしないか。


自然エネルギーっていうとどうして太陽光と風力なんだ。

不安定でバックアップが必要な物ばかりどうして推進するんだ。

地熱とか水力の方がよっぽど安定的で日本に適しているような気がするが。




要するに私が言いたいのは新しい原発は作るな!

今ある物は耐用年数を厳格にして早く動かせ!

代わりのエネルギー開発の為には無駄に燃料代を使うな!

ソーラーや風力はインチキだ!
スポンサーサイト
.03 2012 ぼやき comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。