スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

永く記憶にとどまる事件

先日ようやく光市母子殺害事件の犯人の死刑が確定した。
日本人にとって長く記憶に残る事件になると思う。
犯行の残忍さや動機の救いようの無さ。
反省の無い人間性に欠けた手紙の内容や、
差し戻し後の死刑の可能性が出てきてからの
人を馬鹿にしたような弁解。
人の命を虫けらのように殺めた人間の、わが命を惜しむ
この上なく醜い物を見せられた。

人を馬鹿にしたような弁解は、死刑に反対する例の弁護士たちの
入れ知恵なのだろうが、あいつらが人権派だなんて悪い冗談だよね。
明らかにあの人を馬鹿にしたような弁護は裁判官の心証を悪くする
事くらい解った上でやってるよね。
何が何でも死刑には反対なんだよっていうデモだけで
被告人の利益なんて1ミリも考えてないのが丸わかり。
こんな事だから死刑の存廃議論なんてまともにされる訳もない。
彼らが自分の妻子を殺されて、その犯人を涙ながらに抱きしめながら
死刑廃止を訴えたとしても私は聞く耳を持たないな。
スポンサーサイト
.23 2012 未分類 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。