スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

有機リン系

ありゃ、残留農薬じゃないなぁ。
残留で重体になるんだったら、散布してる人間は即死だよ。

実際に散布作業をしている人は食べ物からのみ摂取する人の
1000倍から10000倍くらい体内に取り込んでいると言う説がある。
でも農民の健康を視点とした論調は先ず無いな。

私が経験した資格試験の中で一番難関だったのは
毒物劇物取扱主任者(農業用品目)である。
農薬を使用するには資格は特に必要ない。
これは販売者や大量に保管する場合必要になる。
私らが使う農薬も毒劇物に該当するものは少なくなった。
有機リンやピレスロイドのような直接的な毒ばかりでは無く
脱皮を阻害するもの、交尾を撹乱するものなど虫特有の生理に
働くものが増えている。でも新剤は大抵高価である。

有機リンには解毒剤がある。サリン事件の時に報道されていたので
覚えている人もいるかもしれない。
硫酸アトロピンPAM製剤である。憶えていて損はない、と言うか
役立つような状況は有り難くは無い。


今回の事件で国産の青果物の値が上がるような事となれば、
正直言ってあり難いっていうか、現状が安すぎるのである。
景気が回復したって言うのは何処の話か総理大臣を小一時間問い詰めたいようだが、
安いものほどよく売れるようである。相場は下げ圧力ばかり。

政府やお役人が言う国際競争力のある農業ってどうやるんだ?
規模なら米豪加に逆立ちしても追いつかない。
1枚2000haの畑って日本じゃ絶対無理でしょ?物理的に。
そんだけでかいと絶対川に引っ掛かる。っていうかその前に道路に引っ掛かる。

それで他の国より肥料が高い、薬が高い、燃料高い、資材も高い、労賃高い、年齢まで高い。

どうすればいいか、教えてくださいよ。

このままずるずる経済が後退して昭和40年代水準まで下がって$360円に
戻ったら、内外価格差もくそも無いように思いますけど、みなさん賛成してくれます?
スポンサーサイト
.02 2008 ぼやき comment2 trackback(-)

comment

crazy+potato
強い者は弱いものを踏みつけるし、
政治まで左右できる。
政治を司る者が志し低いと弱きものは浮かばれぬ。
2008.02.03 22:27
道東ジョン
まさに現場の方の意見。心に沁みますです。グローバルスタンダード、国際競争力、・・・うんざりします。
2008.02.03 10:39

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。