スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

馬鹿なお話

憲法審査会で与党が推薦した学者さんまできっぱりと違憲だなんて言っちまって、茶番劇を見せられるはずだったのにコントを見せられた気分。何をやっているのか、しっかりやってくださいよ。隣の国の指導者様が高笑いをしてますよ。
別に私は自民党の党員でもなければシンパでもない。ただ他が駄目すぎるので消去法で残ってるだけである。
今回の集団的自衛権行使の問題をめぐってのドタバタで、改めて日本はいまだアメリカの属領で有ること、日本の政治家のレベルの低さを思い知らされ暗澹たる思いである。

この国では保守が憲法を改正と主張し、革新が現状の憲法を維持しろとのたまう。
占領時にアメリカ主導で作った憲法を、政府のアメリカ追随を批判する革新野党が守れというのだ。
アメリカ主導で作った憲法をいちばん変えたいのもアメリカである。
憲法を変えないまま再軍備をさせたのもアメリカ。
そもそも先の大戦、日本とアメリカは戦う必然性があったのか。
その戦争の結果、得をしたのはアメリカではないように思う。中国かソ連か。

本当に国民の安線と幸福を考えて行動してるのかいな。筋の通らぬ反対のための反対にしか見えぬ。
おめでたい人たちが憲法9条にノーベル平和賞をと謳いあげるも、70年近く世界に誇ってきた憲法9条を見習った国はまだない。
スポンサーサイト
.08 2015 ぼやき comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。