スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

おじさんとおばさん、夏フェスに参戦す。JOIN ALIVE2日目

この手のフェスは初体験である。
実はずいぶんと昔にCKBがライジングに初参加の年に
2日通しのチケットを買っておきながら仕事で
いけなかったことが有り、時期的にも体力的にも
フェスはもう無理かなと諦めていたのだ。

帯広にスカパラが来た時もチケットを取っておきながら
やはりいけなかったことがある。
どうしたって播き付けや収穫は明日でもいいやってことに
ならないから雨降りに賭けてイチかバチかでチケット確保は
仕方がないのである。

それがこの何とかなりそうな7月のこの時期、
しかも悔しい思いをスカパラが来るとあっては
にわかに血が騒ぎ出したのである。
それで御目当ての多い2日目に参戦することに。

前夜はこれでもかというくらいに早寝をして夜中に起きだす。
朝4時ちょっと前にいざ岩見沢に向けて出発。
スピード違反で捕まってもつまらないので安全運転で7時ちょい過ぎ到着。
すでに数十人が会場待ちで並んでいる。習って並ぶ。2時間長いぞ。
でも他にすることも無いしなぁ。

9時開場、嫁さんはすぐにグッズをゲットしに行った。
なにしろ初めての経験なので勝手がわからなかったが
みんな並んでいたのはレジャーシートエリアに場所をとるためだったんだな。
すっかり出遅れたが2人だけだし、ちっちゃなシートだったので
ちょっとの隙間に図々しくしいて良い場所を確保。

嫁さんは買ったばかりのTシャツに着替え臨戦態勢。
そうこうしているうちにオープニングアクトが始まりシートに座ったまままったり見る。
今回の御目当てはPE'ZとEGO-WRAPPINとスカパラである。
40分のサウンドチェックと40分のステージの繰り返し。
福原美穂、オレンジレンジもまったり見る。
オレンジレンジもまだそれなりにファンもいるんだな。
スタンディングエリアも半分ほど埋まってみんな跳ねている。

トータス松本Bandを半分ほど見たところでサーカステントの方へ
移動開始。PE'Zの一個前のバンドから入場してPE'Zに備える。
その甲斐あって5列目くらいで待機。帯広のライブじゃちっとも見えなかった
ドラムの航さんも良く見えそうだ。
演奏が始まって気持よく跳ねてたら、後ろからと横から圧縮。
これがモッシュってやつですか。楽しい人もいるのか知らんが、
足腰の弱い小柄なおじさんにとっては迷惑である。
小柄な女の子だって可哀そうである。
もう、腕をあげて跳ねている場合でなくなった。腕でガードを固めて
ほとんどファイティングポーズだ。行儀悪くぶつかってくる奴を
よろけたふりして足踏んでやった。
嫁さんも頭来たので3人足踏んでやったと言っていた。
女は怖いわ。

外は雨が降り出したようだ。
テントは混雑するかもと思い出ないで次の次のEGOに備える。
すっかりスタンディングに懲りたおじさんは椅子席に陣取る。
案の定EGO-WRAPPINが始まったころには通路まで人が溢れて入場規制が掛ったようだ。

EGOとってもかっこよかった。ちょっと大人の雰囲気でさ、
オーディエンスも大人…と思ってたが「くちばしにチェリー」でやっぱり圧縮。
やっぱり座ってて良かった。

EGOが終わったらテントを出てメインステージへ戻る。
雨は小降りなっている。
そしてクロマニヨンズ。スタンディングエリアは満員、もう大変。
甲本Tシャツ脱ぎ捨て「御色直し」
「この後スカパラ出るけどペース配分とかしないで。」

そしてお楽しみのスカパラ
谷中さん「最高の雨だね。」
雨はだんだん強くなるがスタンディングエリアは超満員、もうめちゃめちゃ。
最初から全開だよ。いやー、いいもん見ました。満足です。

とってもいいフェスでしたね、規模も客入りもちょうどいい感じ。
トイレに列ができることも無く、主催者はもっと入れたいかもしれないけど、
このくらいがいい感じ。

駐車場から出るのに1時間くらいかかった。誘導に不手際が多いと
腹を立てていたが、まぁしょうが無いかとおもいなおした。
どっかのモーテルにでも泊まろうかと思ったが、道すがら見つからず
1時間くらいP帯で仮眠して直帰。朝4時ごろ帰宅。全行程470Km。
疲れたぞ、眠いぞ。
スポンサーサイト
.19 2010 お楽しみ comment0 trackback(-)

高校生やっぱ可愛いじゃん

高3の娘の学校祭を覗いてきた。

今時の高校生、やたら大人びて
こまっしゃくれているかと思えば
やっぱまだ子供だよ、可愛いもんだ。

とてもじゃないがままごとみたいな
お化け屋敷やゲームコーナーなど
おじさんは恥ずかしくてよう入らんわ。

演劇部の娘のコントを(?)見て
全国レベルの合唱部、吹奏楽部の演奏聴いて
低レベルのクラス発表のダンス見てw

学校の中が暑くて疲れたよ。
.12 2010 日記 comment0 trackback(-)

イタリアからのお客様

二プロ松山がイタリアのメーカーに
日本仕様を作らせて輸入している
スライドモアをデモで借りて使った。
とても良いマシンだ。
刈り払い機なんかでやる気がしなくなる。

100712_0807~01

少々高いが来年買おう。

ちょうど借りてる間にメーカーの
オーナーが来日してうちにも寄って行った
少し機械の話をしてから、一緒に写真を撮った。
妻にきちんと仕事をしている証拠を残さなければ
ならないのだと言っていた。
世界中どこも同じだなと返したら笑っていた。
強い雨が降る日の出来事。
.12 2010 日記 comment0 trackback(-)

勝ったと思うなよ

今回は完全に民主の自滅ですな。
自民の先生方も勝ったなんて思わないことです。
批判票をもらっただけです。

この二大政党(?)がぼろくその大チャンスに
躍進できなかったみんなの党以外の小政党は何やってたの。
なんだか選挙ってあの先生方のゲームなのかなって
白けた気分になりました。

デモクラシーっていったい何だい!
.12 2010 ぼやき comment0 trackback(-)

ストリートビュー

ストリートビューに嫁さんの実家がしっかり写ってる。
住宅地の細道なのに驚いた。


ただそれだけなんですが。(^^ゞ
.10 2010 日記 comment0 trackback(-)

今回の選挙ほど白けた・・…

何かが変わると期待した政権交代。
みんな子供手当とか高速無料化とか暫定税率廃止とか
そんなこと期待してたんじゃないよね。

八方塞がりな状況を何とかしてくれんじゃないかと。

期待が大きかった分、失望も大きかったよね。
ただ御人好しの宰相の後がプロ市民のイヤンバ菅。
消費税をめぐっての発言なんか小学生だって呆れるぜ。
400万以下還付するなんて赤字になるじゃん。

自民の先生方も寝ぼけてんじゃないよ。
このまま民主党に任せていたら日本はつぶれますなんて、
急に潰れそうになったんじゃないよ、あんたたちのせいだよ。

沈みそうな船から逃げ出した、小さな新政党の皆さん、
世間の怒りの荒波は想像以上に高いですよ。
小さな船は転覆しまっせ、生半可な帆はへし折られまっせ。

政権にいるより野にいる方が居心地の良い社民党の皆さん、
いまだに大企業優先云々とかカビも生えないような古臭い共産党の皆さん、
政権奪う気概もないなら、あなた達一人づついれば十分ですから。


結局は官僚がしっかりしてくれなきゃ回んないわけでしょ。
日本の国を憂いて明治維新をなしえた武士のようにさ、
志と自己犠牲の精神を持ってさ、お願いしまっすよ。

天下りしたっていいのよ。でも法外な金取るの止めましょうよ。
適当な組織作って仕事もないのに収まるの止めましょうよ。
人手の必要な巡査とか手伝いましょうよ。安心な日本のためにさ。
先進国一番の債務を背負ってなお景気を回復もできないでいるっていうのはさ、
かけた予算が途中でしゃぶられて末端に届かないからじゃないですか。
公共事業も仕事が下りるまでにめっちゃコストが掛ってるという・…。


それにしても思いを託す先がない。
.07 2010 ぼやき comment2 trackback(-)

ピグ

ちょっと読みたいものが有ってアメブロに手をかけてしまいました。
アメブロにはピグっていう、いわゆるアバターが有るのだが、
作ってみたらなんか可愛くて愛おしい。(大笑
自分で言うのも何なんだけどね。

嫁さんにも大笑いされましたけど、これです。






















o020002001277496478746.jpg





ハイ笑ってください。
.01 2010 お楽しみ comment2 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

crazy potato

crazy potato
プロフィール

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。